BIG-1 オーナーズクラブ

活動報告

10'桜海老ツーリング

2010年4月18日(日)
新年度となり、当クラブ一発目のイベントとして恒例となりました、名幹事 ひろさん プレゼンツ
「 桜えびツーリング 」

個人的には今まで仕事でなかなか都合がつかなかったので、今年はなんとかの初参上です。
今年は異常な寒波で列島はまるで冬のようでしたが、当日は少し和らぎ、天気も回復。
前日からツーリングし、某所にて宿泊していたところ、S氏さんがお迎えに来てくれました。

それから二人で 都内〜首都高を流し、保土ヶ谷PAへ。
そこでは、既に ひろさん や でびるさん をはじめとするみなさんが集まっていました。

そして定刻に関東組第1陣31台(31人 )は、S氏さんの先導で、次の合流地点に向かいました。

快晴の海沿いを流し、西湘PAに到着しました。
そこでは、さらに 第2陣40台(43人 )が合流し、BIG−1に限らず、多種多様なバイクがたくさん・・・
その数は、参加するメンバーと、それ以外にパーキングに集まっているバイクがほぼ一緒になるくらいでした。

その後、数日前に降った雪が残る箱根を越え、例年通りのコースを経ます。
この間のCPでも、今回のツーリングに参加するバイク乗りたちがさらに増殖していきました。


かくして関東組は由比の 「 ゆい桜えび館 」 に到着しました。
そこでは、既に 影虹さん&宴さん、ガチャピンさんはじめ、東海組32台 (33人)の面々が、
整然と駐車されたバイクの列とともに関東組をお出迎えしていただき、
スムーズに場内へと迎え入れてくれました。

そして待ちに待った 「 BIG−1オーナーズクラブ特製桜えび丼定食 」 をいただきます。
「 ゆい桜えび館 」 さんのご好意により、毎年品目が少しずつ増えていっているそうです。


食後、小休止、歓談し、
ここで総勢115台 (121人)の大所帯となった参加者たちは数班に別れ、富士を駆け上がります。

まさに駆け抜ける悦び!

それを味わいながら登って行くと ・・・ いつの間にか、そこは雪国でした。

水ヶ塚パーキングの入口では、なんと kingさん がお出迎え!
全員が揃ったところで、カスタムピープルの吉田さんによる集合撮影。
そして再び歓談し、 k1008さん による愛機撮影なども行われました。


そこから御殿場のおまんじゅう屋さんへと移動し、ここが最終CPとなります。
暫しの歓談、ミーティングの後に一本締めでの御開きとなりました。


・参加総数  117台 (123台)
・車種別内訳 SC30→22台、SC40→16台、SC54→49台、他車種→30台


今回、初めて参加させていただきましたが、改めて思ったのは、
あれだけの台数にも関わらず、ほぼ予定通りに事が運ぶのは、幹事が素晴らしいのは勿論ですが、
参加されたみなさん一人一人が、
如何にしてこの大人数を動かすか ・・・ ということの大変さ
を充分理解した上で参加されているのだな、と思いました。

自分だけが愉しむのではなく、クラブ員そして参加者全員と愉しみを分かち合うことができる・・・
私が知る限りでは、全員がそういう " 大人な子供 " であったと確信しております。


幹事の ひろさん、影虹さん&宴さん、ガチャピンさん、役に当たっていただいた方々、殿のでびるさん、
そして みなさん素晴らしいひとときをありがとうございました。

自分は所用のため水ヶ塚パーキングでお別れし、ひと足お先に下山させていただきましたが、
次にはぜひ最後までご一緒させていただきたいと思います。

では 何処かの路上で
また お逢いしましょう。

(関西会員:きーやん)