BIG-1 オーナーズクラブ

活動報告

信州座禅ツーリング

2010年5月30日(土)
当初5月23日に予定していましたが、雨のため30日に延期して行いました。
そういえば去年の『そば食いツーリング』は雪!!の予報で延期したっけなぁ…。

 当日の参加者は県内のライダーが5名。ちょっと寂しいなあ、いやいや参加人数じゃなく企画の中身と走りが大事!!と気持ちを切り替えて座禅会場へ。
 目指す座禅の会場は、上田市別所温泉にある『安楽寺』。実は安楽寺の『八角三重の塔』は国宝なんです。
 お寺に到着し、座禅堂にてご住職から座禅の仕方や法話をうかがった後いよいよ座禅をくみます。合図の鐘が三つ鳴って座禅開始。時間は30分…。

 静寂の下、なかなか気持ちは集中できません。集中しよう!!と思えば思うほど、雑念が次々と浮かんでは消えて行きます。
 何分くらい経ったかな? 腹減ったぞ バイクのカギ抜いたっけ? みんなまじめにやってるかな? 足しびれてきちゃった…

 ごく自然に『合掌』のポーズをとっていました。(肩を打ってください、のサインです)
ご住職にピシリ!!っと鋭く右の肩を打ち据えていただきました。打たれて合掌。清々しい気分です。後で参加者の皆さんから聞いたところ、ものすごい音!!だったそうです。
 鐘が一つ鳴って座禅終了。確かに足はしびれてましたが心地よいしびれでしたね。
しばし休憩した後国宝『八角三重の塔』を見学して昼食会場の蕎麦屋に徒歩で移動。蕎麦も最高でした。

 ゆっくりめの昼食を終えて山道を走ります。大小あわせて峠を四つ走りつなぎました。 雲行きが心配だったので後半は少し『急ぎ足』になってしまいましたが、クルマも少なかったので楽しい走りができたと思います。

 今回は参加台数が少なかったのですが、休憩時間等に参加者同士のコミュニケーションが大いにとれましたね。皆さんのアツイ走りはとっても印象に残りましたよ。

 座禅中に腹が鳴ったの、誰?


主催:バスローブ@甲信越会員