BIG-1 オーナーズクラブ

活動報告

信州蕎麦ツーリング

2011年10月16日
前日は地域によって土砂降り、そして日曜日の未明・早朝まで各地で雨が残り、
ぎりぎりまで実施が危ぶまれた今年の『信州そば食いツーリング』ですが、
当日の長野はそれまでの悪天候がウソのようにスカッと晴れました!!
きっとバスローブ手作りのてるてる坊主の御利益?
いえいえ、みなさんの日頃の行いが清く正しいからでしょう。

さて当日、集合時間の30分前に集合場所である『サークルK 東部湯の丸インター店』に行くと、
やがてBig-1が次々とやって来ます。出発時点の天候の都合で参加を断念した人たちもいましたが、
それを上回る数の当日参加者!! 参加台数はBig-1、その他合計20台です。

11時頃、上田市内のそば屋『草笛上田店』を目指して出発です。
バックミラーに映る『千鳥走行』の隊列は圧巻です。
長野では同一車種がこれだけ集まって走る姿を見る機会というのはそうそうありません。
市街地走行でもミラーでは最後尾車両を確認することが難しいくらいの台数ですが、
先導バスローブの直後についたバイクが、その都度交差点や分岐点で後続車の
誘導等フォローをしてくれました。感謝です。

約30分弱で、『草笛上田店』到着です。人気店だけに11:30の時点で
駐車場がほぼ満車状態で大勢の人が順番待ちをしています。
この店では土日祭日には席の予約ができません…前日夜から、この日のために
腹のコンディションを整えて数百kmを走って参加した人には本当に申し訳ない思いです。
  今年はみなさん『遠慮』して大盛りを注文しないのかな?と思ったら…
唯一大盛りを注文した静岡の青年!! 勇気ある挑戦に拍手です。1kgの量は迫力がありましたね。
食後、静岡からの参加者の一部の人たちは帰路につきました。
残りのメンバーは信州の山道を楽しみます。

予定通り、道の駅『雷電くるみの里』で解散しました。
今回も食後の腹ごなしツーリングはみなさんの協力のおかげでスムーズでした。
また来年も腹一杯そばを楽しみましょう!!ありがとうございました。