BIG-1 オーナーズクラブ

活動報告


桜えびツーリング


2016年5月29日

朝○時、松平の某コンビニで、東海の「青白30・忍者40・黒54」3台のマシンが揃うのを待つ。
先に拙者の40、ほどなく青白の30が到着。
30分待っても、連絡が来ない「黒54」に『先に行く』とLINEを入れコンビニを発ち、第二集合場所の浜名湖に向う。
途中、ちょっとしたクネクネを軽く流すつもりだったが、「青白30」のやる気ビームに刺され、ビビリながらも音羽ICより上がる。
東名高速は順調に流れ、集合時間にあっさり到着。
晴天と心地よい浜風の中、すでに刈谷SA組&浜名湖SA組はマッタリしている様子。
「黒54」電話に出ない、既読もない。困った...。
BIG 1 OC 東海のご当地アイドル かずみんも心配してるが、出立時間だ。仕方ない。もう一発LINEを入れ、浜名湖を後にする。
東海組、なんと行儀の良い事か、「青白30」を先頭に二列の隊列で予定通り 牧之原に到着し、一人合流。
マシンにも、身体にも栄養を補給。
「黒54」、やっと連絡が通じ、『今起きました!』との寝言。既に、9:30だぞ!
『気を付けて来る様』言って、清水ICに向けて出立。
予定通り清水ICに到着、数人合流。
ここからは、国1。初心者への配慮また、サミット警備帰りの当局を警戒しながら、現地に到着。
今回も東海が先着。
火照った身体に、チョコジャンボモナカを補給。
食べ終わる頃、爆音と共に関東組到着。
仲間である赤いテープを確認し、駐車場内の「檻」に誘導。
高額バイクが90台以上はあるか、すごい光景だ。
ここでは、久し振りに会う仲間との近況報告や情報交換をしてるようで、炎天の下でも楽しく談議していた。
さて、給油を済ませた仲間達を桜海老の待つ部屋へと声を掛け、拙者も席に着く。
おっと、その前にお頭に貢物を手渡す。(9月に良い事がある事をひそかに思いつつ...)
「黒54」、まだ来ない。
ランチ代の2漱石を、テーブル列の前方より流して集めていく。例年通りだ。
どこかの列で1漱石多いとアナウンスがあったが、こりゃ寄付だな。
ん?「黒54」のランチ代は?
しょうがない、拙者が立て替えておくか。
さて、本日のランチは、「桜海老丼」「ゆでしらす丼」「桜海老のかき揚げ」「生桜海老」「生しらす」「マグロの煮付けさいころ」 「海草盛り合わせ」「そば」他そして忘れてはならない、「削り節ふりかけ」 生桜海老・・歯ごたえもありフワッと磯の香り。
かき揚げ・・さくさくで、塩味の中にもほんのり甘い海老の味。
ん〜、小ぶりとはいえ丼ぶりが2つもあると、過去の経験からバイクに跨る事が不自由となる。
拙者は、家から持ってきた『お持ち帰り用の入れ物』にかき揚げ丼を先に終い、他を完食。
ちょうど美味しい所で満腹だ。
そしてここからショートツーリング。
拙者の忍者カウル仕様の40を先頭に、ぞろぞろと国1を流し、1時間足らずで『道の駅 玉露の里』に到着。
ここでは、玉露ソフトクリームを頂く。
っと、そこに悲鳴のような声が!
振り返ると、しんちゃんが玉露ソフトを落としたようだ。 3秒ルールで急いでコーンに戻そうとしていたが、皆に止められ断念したようだ。
集合写真を撮り、再会を約束し、解散。
藤枝岡部より新東名に上る。
東海組は、そこから西に向う。
浜松SAで休憩し、皆で今日の思い出を振り返り、流れ解散とした。
東海組としては、玉露の里&新東名を使った帰路で、明るい時間での帰宅となった。
企画のひろさん&ガチャピンさん・下見&関係者との段取りしてくれた篠田夫妻・ショートツーリングで道案内してくれた方々、そして 参加して楽しんでくれた方々、 皆さんのおかげで、安全に『’16桜海老ツー』無事完了しました。
次回お会いできる事を楽しみにしています!

おっと「黒54」、皆が食べている時に無事到着し、ちゃんと桜海老丼にありつけた様だった。
何で寝坊したかは、全国で報告があるだろう...

レポ  ハミ禁忍者@東海