BIG-1 オーナーズクラブ

活動報告


2017年度 全国ミーティング活動報告

2017年9月16,17日 大型の台風18号「タリム」が九州に上陸予定。
9月10日に確認した週間予報では晴天だったはず・・・。
憂鬱な一週間を過ごし9月16日午前7時 天気は曇り。風はないが今にも降り出しそうな雲行き。
車参加の許可に甘え、それでも苦渋の決断の結果、車で集合場所の神坂パーキングへ。
いつもなら、CBの集団に紛れ込むだけだが、今回は違う。関西メンバーを探すなか1台のCB1300SFを発見。
なんと初参加の「かいちゃん」さんだけはバイクで来たとの事。そこには、私を含む8名の東海・関西既存メンバー。
向江さん一家と合流し昼食場所の「志をじ」へ移動。
そこには、既にソースかつ丼(大)を完食寸前のもう一人のバイク参加者の姿。
夜勤明けで奈良を7時に出発してきたとの事。流石!
私なりに車で来た罰のつもりでソースかつ丼(大)を注文。
アラフィフには本当に罰ゲームのような量をなんとか完食し宿へ向け出発。

宿に着くと、関東メンバーが既にいつもの0次会。皆さん台風にも負けずバイクで着たとの事。
割り当てられた部屋に行くと、またも全国初参加でバイクで来た「KYUU」さん。なんとも情けない限り。
気持ちを切り替えてミーティング会場へ行くと、司会進行はヒロさんと河野さん。
柄島さんは娘さんの結婚式で欠席との事。「おめでとうございます。」
注意事項の説明、来年の日程、初参加の方の自己紹介と滞りなくミーティングは終了し、しばしの自由時間。

18時になり、ヒロさんと園芸部長の河野さん司会進行による宴会の時間。
運営側の方々にはいろいろとご苦労があると思いますが、そんな素振りは微塵も見せず、 会場手配、宴会の準備、宴会では絶妙なイジリを交えながらの楽しい宴を演出頂きありがとうございます。
また、ウィリーキッズさんは25周年記念のチタンキーホルダー全員分と景品のチタンタンブラー。
オートショップアオヤマさんは、BSタイヤ 2セット。
藤本さんはLEDヘッドバルブをと、魅力的な商品を提供して頂きました。
その他、協賛頂いたメーカー様、いつもありがとうございます。

一方、ワイワイやるだけの私は、高額商品枠でA−TECH様のカーボンミラーを。 更にはなんとタイヤ争奪ジャンケンに勝ち残りオートショップアオヤマ様のタイヤをゲットし、 嬉しいやら申し訳ないやらで、ちょっと複雑な心境ではありましたが、ここは素直に喜ばせて頂きたいと思います。
カーボンミラーは、とても上質でドレスアップ効果絶大です。
タイヤは、いつも履いているバトラックスS21をチョイス。
BSのタイヤは粘る感じがグリップ感を感じ取りやすい印象で、去年の全国の帰りのびしょ濡れの雨の中でも S21にグリップ力の不安は一切皆無でした。毎年タイヤを使い切るBSファンの私にとっては、とても嬉しい一品です。
本当にありがとうございました。

21時からは、皆で協力しテキパキと片付けを済ませ、二次会に突入。
しばらくすると、木田さんが到着し座る間もなく残してあった園芸部長枠「スズキのピアニカ」と千円札の交換。
プロ酔っ払いの江縫さんも今年は意識もしっかりと最後まで健在だった様子。
私は、しばしのバイク談義の後、少し早めに退散し大浴場を独り占め、ジャッカルさんのTOT健闘を祈りつつ就寝。

2日目の朝、窓の外は曇り空。
思いのほか風もなく、朝食を済ませたバイク組は愛車のお手入れ。
残念ながら、その後やっぱり降りだして結局は雨の中出発とはなったが台風と言うほどではなく降ったりやんだりの繰り返し。
全員バイク参加の関東組を見送り、関西・東海組は、道の駅ひだ朝日村へ。
私は2泊目メンバーと共に「国八食堂」で昼食をとり全国ミーティングを終えた。
一人車での帰路も、ほぼ雨に降られる事なく、バイクで来ればよかったと後悔するばかり。
「タリム」に翻弄され消化不良な2日間でした。

来年こそは、天気に恵まれる事をねがいつつ締め括りたいと思います。
事務局の方々、参加された皆様本当にお疲れ様でした。
来年もよろしくお願いいたします。

レポ 東海会員 ニシボウさん